【Visio】トラストセンターのファイル制限機能の設定でブロックされている種類(Visio 2000-2002のバイナリ図面、テンプレート、およびステンシル)のファイルを開こうとしてます

どうも、Tです。

Visioを使っていてちょこちょこお目にかかるけど、毎度忘れてしまうので備忘録です。

スポンサーリンク
アドセンス1

問題

Visioのファイルを開くと下記のようなメッセージが表示されて鬱陶しいことが多いです。消したいです。

トラストセンターのファイル制限機能の設定でブロックされている種類(Visio 2000-2002のバイナリ図面、テンプレート、およびステンシル)のファイルを開こうとしてます。

原因

古いVisioファイルやステンシルを使っていると出るようです。

方法

ファイル→オプションをクリックします。

「トラストセンター」->「トラストセンターの設定」をクリックします。

「ファイル制限機能の設定」画面を開いて、「Visio 2000-2002 のバイナリ図面、テンプレート、およびステンシル」の開く列にあるチェックを外して「OK」をクリックします。

これで、次回から開くときに警告メッセージが表示されなくなります。

参考

レジストリ ポリシー設定によりファイルがブロックされている場合に Office で表示されるエラー メッセージ
Office 2019 または Office 2016 アプリのいずれかのプログラムで、レジストリ ポリシー設定によりブロックされた種類のファイルを開くか保存しようとすると発生する問題について説明します。

 

まとめ

古いの使っててもいいじゃん・・・・。

スポンサーリンク
アドセンス1
アドセンス1
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

フォローする