VMware vSphereの仮想マシンのVMware Toolsインストールをするとvixエラーコード21004が発生する

どうも、Tです。

検証環境を弄っていてVMwareToolsのインストールにちょっとハマったので備忘録。

スポンサーリンク
アドセンス1

現象

VMware Remote Consoleの「VMRC->管理->VMwareToolsのインストール」を行います。

「vixエラーコード=21004」が発生します。VMwareToolsがインストールできません・・・・。

環境

vSphereESXi:7.0.0 15843807

vCentert:7.0.1 17491160(7.0U1d)

仮想マシン:Windows Server 2019(新規インストール)

原因

わかりません。以前までこんなことはなくVCアップデート後になったので、7.0U1dの不具合だと思われます。

現時点(2021年2月3日時点)では、VMwareのKBにも記載がないため今後出てきそうです。

解決方法

とりあえず問題なので、解決方法です。

下記の設定を行います。

VMRCではなく、vSphereClientから仮想マシンの「設定の編集」画面を開きます。

CD/DVDドライブ:「データストアのISOファイル」※接続中にチェックをいれること。

CD/DVDメディア:「/vmimages/tools-isoimages/windows.iso」

仮想マシンのゲストOSから見るとVMware ToolsのISOがマウントされています。

あとは、手動でインストールを進めていけばインストールが行えます。

参考

https://vmoller.dk/index.php/2020/12/27/unable-to-update-vmware-tools-on-esxi-7-0/

まとめ

なんでこんな初歩的な部分でエラー出ちゃってるんですか・・・・。

スポンサーリンク
アドセンス1
アドセンス1
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

フォローする